生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

仕事

時間はあるが、元気がない。

時間を作ろうと作ろうと努力を続けてきましたが、実は然程努力しなくても時間はあることに気付きました。 そう。時間はある。 あるから、やりたいこと実行しようとするのですが、 疲れてる。 あぁ~疲れてる。 なんもできんわ。 動けない。 疲れていると動け…

私は働きたいんだな

眠るのが辛かったりして、体調が万全ではないのだけれど、働くことは苦ではありません。 (昔はあんなに辛かったのに y-synchro.hatenablog.com ) 起きている時間働いてもそんなに苦労はない。 頭と心は寝ようと思っても体は働きたがってる。 今の環境から…

いい加減行動を

新たな収入源を作ると決めて。 1月中に知識を蓄えて、2月から行動、と考えていました。 考えていたら眠れない問題が起きた。 y-synchro.hatenablog.com この問題のせいでちょっと遅れましたが、いよいよ行動すべき時です。 知識は......全然足りてないでしょ…

ビジネスは既に始まっている

何の行動も、何の成果も出ていませんけれど、ビジネスは始まっているのです。 日々の支払いに追われというマインドから解放されないと。

毎日の往復と充電がストレスになっている

充電。大変です。 PCにUSB接続したらPCを移動させるのが面倒になる。 日常の動作が多いのものストレス。 毎日の移動・風呂・洗濯・髭剃・食事。 これらがみなストレスになっている。 移動の時間をなくすため職場近くに引っ越すのがいいのだけれど、そのため…

リラックス時間を設ける。

睡眠時間は取っていますが、ストレスを感じると心臓が波打ちます。 どうやら睡眠だけではストレスを取り除けないようです。 リラックス時間が要ります。 リクライニングチェアに転がって深呼吸をします。 気持ちいいです。 睡眠だけではいけないのです。 毎…

今は時間をつくる時

昨年バタバタと疲労しながら賃金労働にあくせくしていました。 しかし少し慣れて来ると日々の行動がルーティン化され、時間の余裕を産むことが出来てきます。 こうなってくるときこそ、新しいことに臨むときです。 それが何かは......決まっていますけどブロ…

1.5xと2/3x

今の給料には不満があります。 今の給料がx円だとしたら。 私は1.5x円もらわなきゃいけないでしょう。 ただしこれは時給換算の話です。 時間給なら1.5xですが、成果に対する給与なら2/3xが妥当です。 生産性は低すぎます。 とにかく1.5xは要る!

休憩を挟むだけで体の動きはずいぶん違うものだ

忙しい仕事や作業の間でも少し休憩や睡眠を挟むだけで、体は元気になるものです。 休日後が元気で週末にいくほど体はしんどくなっていきます。 あぁ休みが欲しい。 もうすぐだ。

時間調整の失敗

とある日、私は時間の管理・調整に失敗しました。 色々な用事が重なって、ご飯を食べる時に食べることができなくなりそうになりました。 私、食事の時刻を(ほぼ)決めております。 時刻になると血糖値の減少を感じて食べることで回復させます。 ここの時間が…

一体何が楽しくて生きているのか......

軽く鬱なのか..... 仕事疲れます。 休むべき時間にデュエルリンクスして、疲れてます。 半分は自業自得です。 仕事を休むのが一番いいんですが。 休もうか?

勝利すること、結果を出すこと、成果を出すこと

大人なり、社会人であると、結果を出すことを求められます。 頑張るとか、言われた通りやるとかいうのとは違う。 子供時代はズルだと思っていたことを積極的にやっていかなきゃならない。 (実際はズルでもなんでもないんですけど) 実際結果が出ると楽しい…

あるべき自分?

7月に入って働き方が変わって、自分が変わってきたのがわかります。 明らかに疲れているんです。 疲れていることが鏡で顔を見ればわかる。 とても自分らしくない。 なんといいますか、その辺の、どこにでもいる疲れている人間でしかないのです。 モブキャラ…

(本来の意味とは違うけど)スイッチングコストの話

スイッチングコスト というのは 顧客が使用しているサービスを切り替える際にかかる金銭的・心理的コストを指すようですが、今回はこの意味で使いません。 どこかのラジオ等で人が1日で様々な事をやる際に切り替えのコストがかかる話を聞いたんです。 その時…

理想の動き方。

毎日やらなければならないことがあります。 書き出してみると。 睡眠。 デュエルリンクス。 風呂。 ストレッチ。 朝食。 会計。 ブログ。 食事準備。 仕事。 書いてみると、あっさりしています。 しかし現実にはこの通りにはいきません。 様々な原因で簡単な…

私はちっとも頑張っていない。

日々やりたい事ができなくて不満を感じていますが、 そもそも私は頑張ってないのです。 時間を割かなければならないことに割かず、デュエルリンクスに励んでいるのです。 頑張ってないと感じたのは、毎日努力を続けている人に触れた事が原因です。 その瞬間…

心の汚れが顔に出てるんだ

月曜日と、火~金曜日は顔つきが全然違います。 月曜日は私本来の顔つきをしているのに、他の曜日は、なんというか、汚れた顔をしています。 (日曜日は見ていないからわかりません。) 仕事関係のストレスがわかりやすく現れています。 人の顔って変わるんだな…

休むと疲れは緩むが、それだけで疲れが取れるわけではない。

何もしないことが、体にとって休息になります。 今日の睡眠はとても気持ち良かった。 しかし体を動かしてみれば痛みや疲れがわかります。 回復なんてしてませんよ。まだまだ。 新たな疲れはたまらなくとも、元の疲れは残っているのです。

体を悪くしているのは仕事だけじゃない

仕事で体に負担がかかっているのは事実。 右足への負担が非常に大きいのですよ。車の関係があると。 だから休日中はストレッチなりで体調を整えるのが良いのですが。 やろうとしない。 全然やろうとしない。 ずっと動画ばかり見ている。 この生活いつになっ…

何故ここまでしんどい?

眼精疲労と胸鎖乳突筋の張りがすごい。 休日中に治すべきだったのだけど、その気力体力すらなし。 う~ん。

情報を伝えるべき所に伝えておかないと、疲れる。

自分が知ってしまったことを伝えるべき人に伝えていなかったために、何故お前が言わなかったのかと言われることがあります。 新たに伝える要件ができて疲れます。 こんな経験は過去に何度もあったのですが、これからも沢山ありそうです。

仕事で疲れる→食べて体力を回復する→太る の地獄ループ

今回もタイトル通りです。 疲れた時に何か食べると体力が回復してまた動けるようになります。 しかしそのために食べる食事は、どうにも体重を増加させる効果があり過ぎます。 食べないでできたらいいけど、それがしんどい。 うまいこと疲れないでできないも…

仕事による興奮や疲れはものすごいものがある。

先日こんなブログを書いたのですが。 y-synchro.hatenablog.com いざ仕事終わってお風呂入って眠ろうかと思っても眠れません。 布団に入って2時間近く経たないと眠りません。 これは仕事の緊張が取れるのに時間がかかっている為です。 ならば無理に早く寝な…

成長しない人間と一緒に居るのはしんどい。

一緒に仕事をしている人間が何日経っても同じままでいる様を見るのは、しんどいものです。 成長や、経験から得たものを活かしていない様子を見ると、なんで私はこの人と一緒にいるんだろうと、思ってしまいます。 誰と組むかが人生を左右するのですね。

然程難しい仕事していないはずなのに疲れる。

今やっている仕事。整理すれば難しいことなど何もないはずなのです。 しかし疲れる。 それは何故か? 現時点では大体の仕事内容はわかっています。 しかし当日の時間になると予定がクルクル変わる。 これが原因か? あと組む仲間の問題ってのは、ある。

並列処理

お金のことで悩んでいます。 しかしお金のことだけを悩んでいるわけではありません。 体が問題です。 右目・首・肩・背中・右腰が悪いです。 ものすごく凝っています。 右半身がとにかく悪い。 右足が動きづらいことがなぜだろうと思っていましたけど。 腰の…

知ってる。知らない。

「知ってる」と「知らない」の差は大きい。 もうとんでもなく大きい。 知らない間はどうでもいいことだったものが、 知ってしまうと人生の重要事になってしまう。 知らない間はあぁこのままでいいやと思っていたことが。 知ってしまうと動かなきゃならない、…

努力が成果に変わること

今、少し良い循環に入っています。 自分が努力したことが早い段階で成果として現れる状況。 努力というほどのものかはわかりませんが。 身につけたことを聞かれ、答えるということ。 それに成功すれば、かなり努力が実ったということになるのです。 人に聞か…

職場環境と家庭環境

職場だと、よく話す・話せるのですよね。 2014年頃とは大違い。 y-synchro.hatenablog.com それとは違って、家に帰ってくると会話が弾まない。 まぁ元からなのですが。 なんで話しかけても反応が鈍いのですか? それとなんでこうも私に話しかけてくれないの…

睡眠時間と時間感覚の問題ーその2

y-synchro.hatenablog.com 昨日の続きです。 朝起きるのは辛い。 出勤すれば好調。 長時間勤務は体調悪くなる。 → 定時勤務 . がすべてを解決する。 が、ことの本質はそこではない。 もっとがむしゃらに働き、動いて良いのではないか、ということだ。 ずっと…