生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

母からの仕事

写真をプリントして欲しいとお願いされた。
別に難しい仕事というわけでは無いのだが、なんだか、しんどい。
過去に何度かこういうことはあった。
デジカメやらパソコンやら。この手の事に関しては“真のオールドタイプ”である。
必要がある度私にお願いが来るのだが、私にもやることがある。
自分のやる事を優先すれば母の用事は後回しになる。
しかし、その用事はずっと頭に残り続ける。
頭に残り続けてしんどくなる。待たせていると思って辛くなる。
さっさとやってしまえばいいのにと思うでしょう。     
      やり始めるのが一番大変なんですよ。
私にとっては"他人事"である。
それに、私にとってそれ程priorityの高い仕事ではない。よってどんどん後回しになる。
本当に、自分でやってくれないか、と何度も思う。
誰かの仕事をやるなんて私にはしんどい。
ではそう言おうか。私には出来ないと。
そんなことになれば、誰もこの仕事をしなくなるだろう。
弟達は頼りにならないし、母自身も忙しい。
それにそんなことをするのは「私にとって」良くない。
状況から鑑みて、私がするしかない。
つまりこの状況、環境は変えられない。私にはコントロール出来ないことである。
今、スティーブン・R・コヴィー『7つの習慣』を読んでいる。(本当ならここでAmazonのリンクを貼ってなきゃいけないんだろうけど、そのやり方を覚えていない)
そこに書いてある事も合わせて考えれば、
自分の周りの環境、自分の思うようにならない事に意識や心を向かわせるのではなく、自分が影響を及ぼす事の出来る「影響の輪」に関心を向けるべきだと。
周りの状況がどうだろうとそれにどう反応するかは私の自由である。イライラしようが、喜んでやろうが。
自分の心だけは常に自由である。
避けられない事は沢山ある。やらなきゃいけないことも山程ある。
そんな状況だからこそ自分がどう反応するか、自分がどういう感情を抱くかは自分で決める。

イライラしたり、嫌だと思ったり、周りが変化することを望むのはやめよう。
自分の心の状態は自分で決めよう。


で、オレはこの状況にどう反応したらいいんだ?