生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

@sclo_aさんは私のやりたい事をやっている

@sclo_aさんのBLOGが面白い。

【時間術/手帳術/朝活法など】「時間管理術」を初めて本気で勉強する - 僭越ながら

【1時間は「20分が3つある」として行動する】「時間/手帳/朝活」について本気で勉強する【1】 - 僭越ながら

 

【1年間を52週に分割し、1週間を半分に分割する】「時間/手帳/朝活」について本気で勉強する【2】 - 僭越ながら

【期間内にToDoを片付ける方法】「時間/手帳/朝活」について本気で勉強する【3】 - 僭越ながら

【自分にふさわしい手帳を選ぶ方法】「時間/手帳/朝活」について本気で勉強する【4】 - 僭越ながら

【自分の未来のつくり方】「時間/手帳/朝活」について本気で勉強する【5】 - 僭越ながら

 

【習慣リストに○×チェック⇒ポイント化し集計⇒到達具合を棒グラフに】「時間/手帳/朝活」について本気で勉強する【6】 - 僭越ながら

 

 

 

ほんの一部を挙げたが、@sclo_aさんは私がやりたい事をやっている。

私は本を読むのが好きだ。思想やビジネス書、生活に役立つような本を読むのが好きだ。そしてその影響を受ける。

であれば、それを試したくなる。

けれども他の事に気が移ってしまい、前に読んだ本の事は忘れる。試そうと思っていた時間管理、速読のトレーニング、マスターしてしまいたい化学知識の事は何処かへ行ってしまう。忙しいから、出来ないからという理由で。

私のやってきた勉強はひとりよがりのものだ。誰にもいう事なく、誰からも言及されない。ただ自分がinputするだけの世界。どうでも良くなるのも当然かもしれない。

知識と言うのはoutputして使うから楽しい。そんな場を持ちたいと思っていた。学んだ事を行かせる場を。ただそれをやるにも私は知識が足りないんじゃないか?もっと勉強しておかないとそこにすら行けないんじゃないかと思って、ますます自分の中にこもるばかりだった。

このBLOGを始めて数日たった頃、@sclo_aさんのBLOGを発見した。なになにいろんな本の事が書いている...お金に関する勉強、時間管理に関する事。え、こんな風に勉強した事をそのまま書いていいのか。というか本の内容をそのまま書くとか。私が読んだ本の事を誰にも語れず自分の中に抱えている時にこんな記事を書いている。@sclo_aさんは私のやりたい事をやっている。すぐ分かった。私はこういう事をしたかったんだ。自分がやった事、やりたい事を世界に発信する。勉強した事をBLOGに書ければoutputになり自分自身の知識の強化に繋がる。いいことずくめじゃないか。それに楽しそうだ。本当に。あぁなんて羨ましいんだろう......ってちょっと待て。よく考えりゃ私のほうがずっと恵まれた立場にいるじゃないか。ある程度の時間はあるし、自分の空間もある。やろうと思えばやりたい事は何でも出来るのに何をやっているのか。

outputが大事と言うのは本を読む人、勉強をしている人は強く感じるのではないだろうか。自分が勉強した事、身に付けた事を表現する場が欲せられている。

私も表現していこう。