生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

仕事意識と仕事嫌だという気持ち

仕事って何だろう。

“自分がやるべき"仕事って何だろうか?
 
今私は働いている。(あと2カ月だけど)
その仕事は私がやりたい仕事ではないし、私が居なかったら滅茶苦茶困るという程の仕事でもない。
働きながら、何でこんな事やってるんだろう。やりたくもないのにやっている。とばかり思っている。
 
労働に腹が立っている - 自由仕事探究ブログ
 
“仕事意識"が無いのだ。
ここで自分がやらなければ後の人に迷惑がかかるとか自分自身の仕事として取り組む気持ち。
そういったものは無い。
(まあ実際休んだら多少は迷惑かかるので殆ど休まずに出てるけど)
「自分の仕事」「自分のやらなければならない仕事」と思った事は無い。あくまでも契約に基づいて働くだけ。そもそも派遣ってそういうものなんだろうけど。
 
世間の多くの人はどういう思いで仕事をしているのだろうか。
自分が好きだからやっている、やりたいからやっているというよりも、やらなきゃいけない、ここで自分がいないと周りの人周りの仕事に迷惑がかかるって理由で仕事をやることも多いんじゃないだろうか。
勿論それはその時々だと言われるであろうことは分かる。外から見て辛そうでも本人はそうでもない事だってあるはずだ。
誰もが自分で選べたらいい。自分で何をするか。何をしないか。
自分が今やっていることは自分がやりたいからやっていると思いたい。
仕事だってそうあるべきだと思ってる。やりたい仕事をやり、やりたくない事はやらない。“仕事だからやる"っていうのは好きじゃない。
.....その割にはえらい頑張ってるけど。
仕事だと思うとやってしまう。でも本当はやりたくない。それが自分のやるべき事とは思えないから。
考えると、仕事って凄いな。人にやりたくない事をやらせるんだから。
仕事だからやらなければならないという思いと、仕事をやりたくないという思い。この矛盾を抱えない為には自分のやりたい事を仕事にするしかない。少なくとも私はやりたくない事を仕事にしたくない。
 
 
 
.........何か中学生の作文みたいになったな。世間じゃ私と同年代の人はバリバリ仕事して活躍しているというのに。
でもこれが私だから仕方ないという開き直りもある。
 
 
 
つまらない - 自由仕事探究ブログ
 
 2014/12/10 07:24(JST)追記