生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

最後までやり遂げる

 

やりたいことをやった「後」が大事 - 自由仕事探究ブログ

 

 

作業を行うとき、途中で手が止まる時があります。

自分のやりたくない事であれば、嫌だからとかやる気がないからだ、とわかる理由があります。問題は自分の好きな事が途中で止まってしまう時です。

その理由の一つが、「なんかやり始めたら満足してしまった」。

これです。このパターンが多いのです。ブログを書いていて書きたい事を書く、または書きたい事を頭に思い浮かべる事で満足してしまって纏めるまでにやる気が失せてしまうのです。

昔からそういう所はありました。やるべき宿題を途中で放り出したり、片付けを遂行出来なかったり、本を最後まで読んでいなかったり。提出期限とか全然気にしていませんでした。自分の気が向いた時にやる。

今思えばこの中途半端の積み重ねが学生時の冴えない成績や今の不自由な生活に繋がっているのでしょう。

しかし、今ではそんな自分自身にイライラしています。やるべき事を終わらせていないと気になって仕方ありません。ブログの更新が遅れている事がずっと心に引っ掛かりです。この気持ちを利用しない手はないんです。

ブログは最後まで書く。本はちゃんと読んで感想を書く。掃除は終わらせる。簿記の資格は早く取れ。

「最後までやり遂げる」ことが出来た先に私がどうなっているのか楽しみです。

 

......また新しい仕事が待っているんだろうな