生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

会計にかかる時間を少なくしたい!

もの凄い時間食われています。

確定申告にかかる時間は仕方ないとしても。

普段の家計簿にかかる時間が多すぎです。

 昔は楽しかったのですが、今では只のルーティン。

時短の工夫をする時です。

一体何をするのか?それを探すために今どんな作業をしているかを書き連ねてみます。

  1. 固定費記録
  2. レシート取引記録
  3. レシートのない現金取引記録
  4. インターネット等の通販取引記録
  5. クレジットカード明細の確認

といったことをやっています。

特に5.が大変です。

クレジットカード明細の確認 - 自由仕事探究ブログ

 金額が合ってなかったり、記録が抜けていたりすると本当に気分が滅入ります。

オミットしたいけど、外すことは出来ません。

で、これは2.と4.にも関係してきます。

ここを失敗していると後々面倒です。

数が多いんですよ。(仕事として会計をしている人からすればごく少ないであろうことは容易に想像がつく量です) 

積み重なっているレシートを見るだけでやる気はどんどん沈んでいきます。

それを手打ちで入力する。

ここを省力化出来ませんかねぇ。

今のところ思いつく打開策は、レシートを1日毎に分けておく、といった事でしょうか。

必ずしも毎日やるわけではないので放っておくと複数の日付のレシートが溜まっていきます。

まとまったレシートを日付ごとに分けていく作業自体を、1日の終わり又は始まりにまとめて壁にでも貼り付けておけば幾分か楽になると思います。マグネットを使うのが便利かもしれません。

4.に関しては纏めてやる、くらいしか考えつきません。

 

好きなことに時間を使いたい事を思考することから会計の時間短縮を考えると、最早お金を使うことすら省力しようとすら思えてきます。

食べるのも面倒がって、お金も面倒がっているなんて、人生をサボろうとしているのでしょうか私は?

 

眠らなくてもいい食べなくてもいい体と、超高速で情報処理出来る脳が欲しい - 自由仕事探究ブログ

 

freeeに取り掛かってはいますが、今年の確定申告には使いませんし、間に合わないでしょう。ただ、今年の記録をしっかり残すことは始めます。

参考になる動画

 


実は社長でした!青色申告ができる全自動会計ソフトfreee(フリー)使ってみた - YouTube