生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

2016年に向けて ー 現実と向きあうと決めた2015年から ー

2016年どう生きていけばいいのでしょうか?

2015年に培った知見からわかることを書き出していきます。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

まずやるべきは、情報を読む量、文章を書く量を圧倒的に増やす事です。

 

読む分に関しては、単に量を増やすだけではなく、選別された情報に接するべきと考えています。

Google検索、twitterfeedly、新聞、雑誌、ラジオ...様々なメディアと接して雑多な情報が私の元に入ってきます。雑多な情報が入ってくるから、私のブログやtwitterのタイムラインは統一されない状況になるのです。

これを、マシにしたい。

一つのジャンルに集中するというわけではありません。

ブログに集中する時間はブログ関係。仕事に集中する間は仕事関係。娯楽系の情報を読むときは非仕事時間でと、メリハリをつけるのです。

今年は全時間ごちゃ混ぜ過ぎました。

やりたいと思ったときにやる事が非効率的になることもあるのだと、教えられたのです。

様々な情報を目にすること自体は悪いことではありません。せっかくのインターネットです。ふと目にしたものが自分を助けてくれたり新たな出会いを導いてくれる可能性もあります。

ですが何もかも雑多だとどのジャンルの知識も身に付きません。自らがやるべきこと、得意分野にすべきことは集中して取り組むのです。それをやります。

 

書くことに関しては、このブログの情報量を増やしていきます。

1記事あたりの情報量と1日の更新数を増やしながら、より美しい構造の文章を書くことと、より人に見られる文章を書けるようになることを目指します。

文章で人を楽しませるようになる為に、とにかく、書いていくしかないのです。沢山の量を書かないと文は上達しない。筋肉を鍛えるがごとく、文字を書くことが息を吸うのと同じくらいになるまで自分を鍛え上げたい。それくらいやって、漸く人前に出られるブロガーになるんじゃないでしょうか。

大量に書けるようになった先にまた別の目標が出てくると思います。けれどそれは多量に書いてからです。

 

 

次に仕事です。

いつまでも日銭を稼いでいてもしょうがありません。この記事にも書きました。

仕事が出来るというのは凄いことだ - 生存疾走更新

と、言いつつも現在は日銭を稼ぐ仕事をやっております。長くなりそうです。

偉そうなことを言っていると思われるかもしれませんが、お金の為に仕事する人も、その日の為に仕事する人も、私は尊敬しています。何も間違っていない。生きていく為に仕事をするのは正しい。

生きているだけでも、いいのです

生きる為に働くのが良いなら、私は現状のままでいいことになる。

......

......

そうではないのです。生存は大事ですが、仕事は知らない誰かの為になったり、社会の役に立つことをやる為にやるものではないでしょうか?

自分の為に働くのはいいのです。しかし働いて賃金をもらっているという事は、誰かの役に立っているということ。その事実は無視出来ない。自分一人で完結している仕事はない。その意識だけは忘れちゃいけない。

 

2015年は、いいのです。好き勝手に生きて行くつもりでしたし、チャチな夢も叶えました。

2016年以降はそうはいきません。なぜなら2016年以降は2016年1年間だけじゃない。2017年も2018年も、その先何十年と生活が待っています。

 

今現在は自分の為に働いているだけでいいかもしれませんが、10年近く経ったときに、「自分の為」の理由だけで、心は満足でしょうか?

いずれ、自分の為とかお金の為ではなくて社会や周りの人の為に働くようになります。そこに至るまでにどんな心の変化があるのだろうか。

 自分や自分のお金ではなく、世の為人の為に働くこと。チャチな夢を叶えた私には見えている目標です。

 

nanimonai.hatenablog.jp

 

 

 

 自由仕事探求ブログ改め生存疾走更新ブログを読んでいただいてありがとうございます。来年も訪問者の皆様、生きている皆様に幸せが訪れますように。

 2016年もよろしくお願い申し上げます。

 よいお年を。

 

Y_synchro