読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

twitterをまとめるー結局、Togetterを使った。

twitterは便利です。使えます。

その便利なツールを遡って見ようとしても仕様のせいか見れません。

見れないなら見れないなりに自分のツイートだけはまとめておきたい。

リツイートを含めてまとめる方法はなんなのか。

まず使ってみたのがこれです。

twitter.com

全部が表示されない!

本家本元なのにリツイートが出ない。

リツイートだけでなく自分のツイートも出ない。

何故だかはわかりませんが、出ないとわかったら別の方法を取るまでです。

twitjump.me

このサイトは大活躍してくれました。

 と、昨年ツイートしました。

ログインすれば過去のツイート全部を読み込んでくれて、リツイートも表示される。日付を選択しての表示も出来るので過去ツイートをまとめて見るには最良のものだったのです。

...だったんですが、今年の3月にアクセスした時にはある時点より過去のツイートが見れなくなる状況が発生。

2015年分のツイートをまとめようとしたら1月あたりが表示されない。

一体何なんだろう。

調べてみたらTwiLogは過去ツイート3,200件までしか表示できず、TOPSYなるサイトは昨年に閉鎖されている。

 

 これらのことから推察するとTwitter側か何かの問題で3,200件以上前の記録は出てこなくなってしまったのではないか...と考えられるけど、実情はわかりません。

 

しかし、まとめたい。

日記にしろブログにしろ過去の記録は自分の糧になります。それを見る楽しみがなくなるのはなかなか辛い所。

ネットで調べた手段として、全ツイート履歴を使ってみます。

www.howtonote.jp

これは使える。

最初のつぶやきから現在までリツイート含めて全部のツイートが表示されます。

これで十分という人も多いでしょう。

が、私は日付が表示されないのは嫌なのです

一覧で見ながら日付がわからないのではいつに何を考えたのかがわからない。日付はめちゃくちゃ重要です。

さて、ではどうするか。

見やすさをもって日付もわかる。

思いついたのはTogetterです。

togetter.com

昔使っていて面倒になって止めていましたが、今回再び使いました。

自分のツイートを読み込んで一つ一つ右側の画面に貼り付ける.......って面倒すぎる!

なんとか楽にする方法はないものか。

ここから先に私が使った方法を書いておきます。何か他に良い方法があれば、お知らせいただけたら幸いです。

 

(webブラウザはGoogle Chromeを使いました。他の方法はわかりません。でも同様の方法がつかえるかも)

私が使った方法。それは全ツイート履歴からツイートのページを表示させることです。

ツイートのページを開き、それを「Copy All Urls」でコピーするのです。

weekly.ascii.jp

上述のtwitterの全ツイート履歴はツイート毎にツイートページへのリンクが貼られています。それをブラウザの新しいタブを開いてどんどん表示させていくのです。Macだとcommandキーを押しながらクリックすることで次々に開いていきました。

そして「Copy All Urls」で全てのURLをコピーします。

次にTogetterです。

まとめ作成画面の「ツイートのURLを指定して一括読み込み」機能の貼り付け欄にコピーしたURLを全部貼り付けます。「Copy All Urls」があるので手間は一度です。

そして読み込んだものをまとめ欄に移動させて、ツイートまとめを作成していきます。

順序がバラバラになることもあります。が、時間順に並べ替える機能があるのでクリック一つでそれも解決です。リツイートも含めて。この機能には本当助けられました。

これによってどんどんTogetterに貼り付けて完成させていきました。結局手間はかかってしまいましたが。

とりあえず一つ公開しておきます。

 

それにしても、またこんなことに時間を使ってしまった。