読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

語りたい期に突入?

人と話したくてたまりません。

今に始まったことではないですが。

先週くらいまでは大丈夫だったのですが、最近変化してきています。

 

頭がまとまらないので箇条書き風に書いていきます。

 

情報をちゃんと流通させるために、私が話さないといけない時がやってきます。

何度も来ているのです。それにこれまで気付かなかった。

いかにコミュニケーションの流れをせき止めていたか。

 

コミュニケーションはそれ自体でいいのである。

 

話しかけられるは予期せぬもの。

自分が他者に介入する分、自分も介入されることを受容する。

 

人は人間関係の中で生きている。

他者から影響を受け、他者に影響を与えて暮らしている。

たった一人では、本やテレビやインターネットで、誰かが発した情報を受けているだけ。

それはそれで影響を受けるし、有意義なこともある。

しかし生身の人間のコミュニケーションにかなうものではない。

対面でなくとも世界とつながってるという言い方は出来るだろうが、こちらが受け身のままでいるのなら、それは送り手のことも無視できるということ。

そうなれば、受けた影響のことなど、さっぱり忘れられる。

(筋トレしようとして、3日坊主で終わるなど。)

 

ーその場その場の感情や状況に左右される。

計画通りに動くこともある。

自分の中で決めたこと、例えば、水を買いに行くとする。それが別に今日行かなくてもいいと思ってしまえば、実際に買いに行かなかったりする。

暇であれば、食事に誘われれば行ってみようかと思うし、部屋が汚れていて平気であっても、指摘されれば片付ける気になる。

(めちゃくちゃだと思いましたか?でも今の私の頭はこんなにぐちゃぐちゃです)

 

情報の共有をやりたいと思っている。

誰が何をしているのか。予定はどうなのか。語れる中身のあることを語りたい。

今の環境は最悪である。

弟達は何をやっているのかわからん。

一人の人から聞いたことを、同じコミュニティの中の人間に伝える。

それで会話や議論を発生させる。

そういう当たり前のことをやってみたい。

あぁ今まで私の頭はなんてくだらないことを考えていたのだろうか?

書物や映像に影響を受けすぎ、人と話すのでもその内容の話ばかりしたいと思っていた。

だけどこんな話振っても分からないだろうなと思って何も話せずじまいであった。

単純に人の話をすればいいのに。自分の知ってほしい部分の話をすればいいのに。

 

とういうか、ブログ書いとけって話じゃないか。

そんなに大したブログではないのだから、今更何書いたって問題はないだろう。

 

なので、もしかしたらより脳内ダダ漏れな内容になるかもしれない。

それでもやらないよりはやったほうがいいんじゃないかと思っている。

 

まだ1,000字程度だよ。

私の脳ってこんなに薄いのか?

 

体調の問題も語らなきゃいけない。

体治すためにお金稼いでいるような状況。

おっと、これは別の記事に書こう。

 

 

 

何が何だか自分でもよくわからないまま頭の中を整理しようと思いましたが、全然まとまりません。

とにもかくにも、人と会話するなどの、接触面積を増やす行為をしていきます。

ただ一度やろうとして家族内で失敗している。

その反省を活かしてみます。

 

(自分でも書いていてよくわからない記事になってしまった。)

 

 

y-synchro.hatenablog.com