生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

実践ーA4の三つ折り

何事も実践です。

本を読んだだけでは何も身につかない。

今少しずつ何かを身につけているのは日々実践を求められる環境にいるからです。

 

さて、最近何を実践したか。

「A4用紙の三つ折り」です。

 

......

......

......

え、「しょぼい」と思いました?

 

私にとっては大事だったんです。

書物をきちんと封筒に入れて相手に届ける。

そのために必要なスキルだったのです。

備忘録もかねて書いておきます。

 

A4用紙の横長の長さは約29.7cmです。

これを3で割ると約9.88cm。

ひとまずきちんと測ってきれいに三つ折りしたものを作っておきます。

で、次に作る時。

先に作った三つ折り用紙と折るべき用紙を辺の短い側をずらして重ね合わせ、三つ折り用紙の線に定規を当てて用紙を軽く折ります。

用紙を端から折ります。

紙の辺と辺を綺麗に合わせて、それに合うように端の折り目を付けます。

折り目を付けたら、今度は逆側の紙の辺と辺と合わせます。

綺麗に合わせて、既に折っている側から逆側に指をなぞるようにして折り目を付けていきます。

この時、爪等で紙に傷をつけないように注意しましょう。本当何回もやり直した。

きちんと折れていることが確認できたら強く折り目を付けます。

これで一つ目の折り目は完成。あとは同様にもう一つの折り目を付けて完成です。

 

うまくできたでしょうか?

 

これ役に立つかなぁ。