生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

考え方は変わっていい

子どもの頃やより若い頃の思い、考えってなんて愚かだったのだろう、と思うことはありますよね。

もちろん私にもあります。

自分のことだけを考えすぎて大事な周りの人の考えを見失うとか。

メディアの情報を鵜呑みにしてしまったりとか。

質の悪い本の内容を実行しようとして苦労したりだとか。

 

様々な経験を経て、考え方は変わっていきます。

特に勉強に関しては考え方が大いに変わっています。

昔はなんでも一人でやらなければならない、問題は一人で解かなければならない。全ての事を自分が経験しなければならない、と考えていました。

でもそんな必要はないのですね。

テストは自力で解かなければなりませんが、それ以外の能力習得は周りの力を使いまくっていい。

自力で理解する事が難しければ、誰かに分解して教えてもらえばいい。

経験を積んでいる人の話を聞いて、知識とすればいい。

(最近、教わる側になった時、教える側に教え方を教える必要があるのではないかと思っています。教える側の技量が教わる側の理解度に大きく影響します。)

 

昔考え方が変わるのが嫌でした。

自分の信念を曲げる、自分が自分でなくなるような気がしていたのです。

しかし色々な経験をする、させられることで新しい情報が私の中に入ってきて、アップデートされていきます。

そうするうちにどんどん自分が変わっていきました。

知ってしまえば、大したことはない。

この世の原理原則を知れば知るほど楽になっていきます。

それに、考え方が変わったからって、過去の考えが消えるわけではありません。

必要な時に取り出せばいいのです。

 

”考え方”の手札が増える______

 

増やしていきましょう。