生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新。

頭がクリアになっている時は、一つのことに集中していて、他のことを忘れている

 

この日停滞していたのですが、ブログを書くことで頭の中が風呂に入ることにフォーカスしてくれたので、楽に次の行動に移ることができました。

 

始めての感覚ではないのに、どこか感動を覚えました。

というのも、この感覚に至る前は、私は複数のことを考えていたのです。

髭も剃らなきゃいけない。

メールに回答しなきゃいけない。

ストレッチしなきゃいけない。

......などなど。

どれかを始めると、どれかを(その時)切り捨てることになるので、どれも始められない。

フリーズ状態です。

長かった。1日半以上この状態。辛い。

”ブログを書く”ことが突破口になりました。

この行動が、思考を一つに絞り、他の思考を切り捨てさせました。

気持ちいい。

とても気持ちいい感覚です。

 

おそらく、仕事ができる人はこういった習慣や儀式を持っているのでしょう。

 

少しその感覚を得たかもしれません。

 

とはいえ、その感覚ってすでに持っていたはずなんだけどなぁ。

感覚を失うきっかけがどこかにあったんですね。それを考えます。