生存疾走更新

お金持ちになることを目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新。

思考と行動────なんでも考えなきゃ駄目か?

 

y-synchro.hatenablog.com

y-synchro.hatenablog.com
y-synchro.hatenablog.com

 

 

 

 

 

片付かない部屋

部屋が荒れております。

数日前は完璧に綺麗にしたのに、あっという間に汚くなりました。

あとお茶沸かしていないから沸かさなきゃいけないし。

ご飯炊いてないから炊かなきゃいけない。

 

 

買い物するにも、ご飯作るにも、物を動かすにも、思考の力を使わなきゃ駄目か?

放っておいたらそのままなんですよね。

y-synchro.hatenablog.com

 

考えていないことは、実行しない。

無思考は現実化しない。

 

だから片付けるのも、ご飯作るのも、クラッチレバー変えるのも思考しなければいけない。

考えなければ現実化しないから。

 

でも。

でもね。

 

今お金持ちになるってことを考えて考えて現実化していかなければいけない時に、やれ片付けだの、物移動だの、洗濯だの、ご飯だの、考えている場合ですかね。

 

そんなものに頭を使わずに、もっと目標のことを考えるべきでよね。

 

 

 

...それでも目の前の物を片付けなければいけない。

 

緊急事項に重要事項が負けている。

 

 

この、「動かなければ何も進まない問題」「動かすために考えなければいけない問題」に関しては、過去の先人達が解決策を見出してくれてはいるのです。

 

やるべき仕事・課題を、「自分がやらなければいけないこと」ではなく、「達成されるべきこと」として捉え、わざわざ自分が動かなくても達成される仕組みを作るべきなのです。

他の人や機械に任せられるなら、任せていく。

考えて、仕組みを作る。

 

 

 

仕組みを作る必要

そう、仕組みを作らなければいけない。

 

毎日毎日悩まされたくない。

 

常に達成されている状態でありたい。

 

他者に任せようにも、今は洗濯代行くらいしか思いつかない。

 

自分自身にプログラムを施せないか。

そういうのを習慣と言うんだろうが。

 

ちょっと考える。

 

いや、すでに考えたことはある。

あるんだけど、疲れのせいで駄目になったんだ。

 

y-synchro.hatenablog.com

y-synchro.hatenablog.com

 

よって、緊急性の高いこと、やっていないと確実に実害を被ることだけをやることになる。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

で、「これでもなんとかなるな」と思って現状が維持されていくわけだ。

 

 

だとすると、疲れを取る必要がありますね。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

疲れが人生を邪魔するのだとはっきりわかったのだから、これは必ず取り除く。

 

 

メリークリスマス