生存疾走更新

お金持ちになることを目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新。

バイクバッテリー格闘

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

 

さて、昨日の朝にバイクが使えないとわかって、その日の夜にバッテリー復旧のために、私が何をし、何を失敗したか、書いてみます。

 

 

 

 

 

 

 

充電器と器具確認

事の内容を話したら、知り合いが充電器を貸してくれました。

やったことはなかったですが、これはもう自分でやるしかない。

張り切ってバッテリーに向かいます。

ですが久しぶりのことでどこから手をつければいいかわからない。

説明書を見ながら、バッテリーへの道を探します。

シート裏のネジを外すわけですね。

「こいつには六角レンチが要る」と思ってしまいました。

し・か・し、バイク乗りに必要な工具を、自分の部屋ではなく、ずっと実家に置いて要るのです。

何をしてるんだか。

実家に戻ろうにもバイクが使えない。

仕方なく、ホームセンターに行ってレンチを買ってきます。

 

さて、これでシートを外せるなと思ったら、

六角穴ではなく、普通のプラスネジではないですか!!

そう、私はろくに確認もせずに買いに出かけたのです。

暗いからよく見えなかった。

電灯あるから点けて確認すればいいだけなのに。

何をしているんだ。

この確認をしないところ、事実にぶち当たらないと真実がわからないのが私らしいといえば私らしい。

もちろん悪い私です。

 

 

 

 

 

悲劇は続く

プラスドライバーならありますよ。

直ちにシート外しに取り掛かります。

 

ネジがナメてる!

 

あぁ!もう!

 

動かせねぇじゃねえか。

 

ネットでナメたネジの動かし方を探して、実行するも、うまくいかず。

その時に気づきました。ネジの頭部分が六角になっている事を。

六角ソケットレンチがあれば動かせる。

希望は持てる。

今手元にはないけど。

 

 

 

?!

 

私あの、、、買い出しに行く前にボルトがプラスネジだと気づいて、そのネジがナメてて回せなくて、でも六角ソケットレンチなら回せると知っていれば。

ホームセンターで六角ソケットレンチが買えましたよね?

 

なんてこった〜〜。

 

初動のミスが大きな時間損失を生むとは。

 

自分の性格を恨む。

 

 

 

 

暗かったら電灯を使おう

昨日の自分にはこう言って、「ものをよく見る」事を説得して聞かせたいです。