読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

どこまで自分の情報を開示するのかしないのか

しばらく前の話になるが、つまらない嘘を吐いてしまった。

連休中に行ったツーリングの話で、相手が言って来た内容に合わせて会話してしまった。結局、しょうもない嘘を吐いた事になる。

別に嘘を吐きたい訳ではない。自分の情報を開示したくない、という思いがあるのだ。

その情報を開示した事で自分が馬鹿にされるのではないか。あるいは、引かれるのではないか。自分自身の事を話す事で深い所にまで突っ込まれ自分が答える事に窮する事態が発生するのでは?という不安がある。

なので、自分の都合、言い訳がしにくくなるような会話はしない。必然的に人と会話する会話内容量も少なくなる。そもそも会話しないようになる。

それで今の自分が出来上がっているわけだが。

 

ほんとはくだらない事だと思う。私がつまらない人間だと分かったところで相手にはどうでもいい事だろう。実際つまんないんだから。

けれども会話していいて返答に困るシチュエーションは遭遇したくない。ホントどうしていいか分かんなくなるし相手も困らせた事があった。会話が盛り上がらなくて相手の残念そうな顔を見た事など何百回、何千回あったか。

それに私が嘘が苦手だ。嘘のネタで盛り上がる事は出来ない。

そんなこんなで人と話す事そのものを可能な限り避けているのだが、これからどうなるのか。