生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

他者の言葉ー影響の授受

ふ〜ん。何かと人の言葉に左右されています。

この歳になってもずっと動かされています。

子供のときと違っていることは、自分の中に不快な感情が生まれてもある程度処理出来るノウハウを持っていること。そもそも不快にならないように出来ることです。

昔は辛かった。

何を言われても言い返せず、自分の中に溜めて、時間が経っても何度も思い出してしまう。

書いていて思い出して辛くなってきてしまいます。

また今日少し感じてしまいましたが。

自分以外の人の言葉って、何かと影響を与えます。

相手がいるので、その相手の言葉を受け止めたことを、相手に伝えなきゃと思うから、言葉の内容をしっかり受け止めてしまいます。

結果、相手からすればさほど大したことではない発言を大きく受け止めてしまって、余計な脳内エネルギーを消費してしまうのです。

本来、聞き流すべき言葉と深く受け入れるべき言葉があります。

多くの人は経験を積んでその受け入れの吟味を覚えていきます。

しかし私はその経験が圧倒的に少ない。

ので、他者の言葉を受け入れてしまいやすいように思います。

そりゃ昔よりはマシにはなりましたが...

今現在でも会話は少ない方なので、何か言われる度ドキッとすることは多いですね。

だからあえて会話を避けるように来たのだろうか...

 

自分が他者の言葉に影響を受ける事に気づくと同時に、自分の言葉が他者に影響を与えている事にも気付き始めています。

 家族間ではありますが、私の話した内容を元に家族同士が話をしているのを見聞きすれば、確かに私は存在しているのだなと気付けるわけなんですよね。

それは嬉しいでも驚きでもなく、ただただ自分の存在感を高める事に貢献しています。

そういう事をもっと早くから経験していればなぁと思っている最近です。

 

 

7つの習慣-成功には原則があった!

7つの習慣-成功には原則があった!

  • 作者: スティーブン・R.コヴィー,Stephen R. Covey,ジェームススキナー,川西茂
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 1996/12/25
  • メディア: 単行本
  • 購入: 148人 クリック: 4,806回
  • この商品を含むブログ (777件) を見る