生存疾走更新

お金持ちになることを目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新。

未来思考・未来志向

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

 

 

今だけでなく先のことを考える

今の気持ち・今の感情・今の考えだけで動くことを肯定していては、未来の時間で損を受けることになります。

今の自分の気持ちでなく、先の時刻の自分に気を向ける必要があります。

その時の自分はどうしているか。

  • 荒れた部屋で窮屈な思いをしていないか。
  • 食事がなくて買いに走ったりしていないか。
  • 運動していなくて体に疲れが溜まっていないか。

よくない事態に当たっていないでしょうか?

 

考えれば容易にわかること。

今の時点でやらないことは、未来の時刻でしなければいけなくなる。

その未来の時刻に用事が詰まると、実行が困難または不可能になります。

よって、時間のある時は用事を思いつくようにして、用事を潰していく必要があります。

 

 

 

作業量と処理能力の計算

と、いうことで、何をするかを把握しなければいけません。

いや、私は既に把握しているんです。

時間がある時に思い出さないんです。

で、結局やらないという思考の無駄が発生してしまっています。

 

しかし、これは過去の私。

現在の私は違います。

かなり実行が出来ているんです。

やるべき事が見えていて、その実行を厭わない自分になっています。

その現状でも作業量が多くて疲れてしまいます。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

私の作業量は多いのだろうか?

毎日炊事に時間が取られている。

食事作りと食べることと、後片付けに。

食べながら何か出来ないものか。

メールチェックやブログはできるんじゃないか?

1日1時間半以内に終わらせたいんですよ。

食べながら食器洗いたい......

 

私の能力が低いんですね。

だとすると作業量を減らすべきということになりますが、先のことを考えたらその選択は出来ない。

なおかつそれがほぼ毎日。

明日の分をやっていないと明日が辛いから、今日やらなきゃいけなくて.....その明日が明後日のことをやらなきゃいけなくて......。

そう。こうなっている。

今日の分や今ある分をやって終わったーーー。なんてことはない。

終わったと思えるのは死んだ時くらい。

それまでは作業が待っている。

たった今の快楽よりも、実行したことの達成感に向かう方が良い。

逃げたって追いかけてくるんですから。

 

処理能力と作業量の計算よりも、どんな作業をする必要があるか大事だと言いたくなってきました。

 

 

 

 

明確な目標を持ち、何が必要なのか理解する。

ちょっと前までの私は、何が必要なのか項目を理解して、自分の持っている時間をどう作業項目に使って日々を有意義に過ごすか考えていました。

しかし今は時間軸で考えてはいない。

必要性に立して考えてる。

それも今日ではなく明日の。さらに未来の。

今日得ている果実は過去の思考・行動の産物で、今日受けている損害は過去の無作為・無思考の結果であると思い知ったからです。

お金持ちになるったって、明日明後日でなれるわけがない。

現に私はなっていない。

今年強く願ったにも関わらず。

 

どうやらまだまだ尋常じゃなく思考を積み重ねないといけないようです。

必要な物を理解する必要があります。

それも今・今日だけでなく、明日明後日未来に必要な物を理解する必要があるんです。

今の時点でわかっていないと、その時動いても間に合わないですから。