生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

コミュニケーション

信じる、という言葉の裏には、理解していないという意味があるのでは?

人を信頼するとか、信用するとか。 一人ではできないことをやろうとする時に誰か他者の助けや協力を求めることはあります。 組む相手に能力がなければ邪魔になったり、足手纏いになったりします。 だから相手を知ろうとする。 相手の能力を測ろうとする。 も…

自分がどうすればいいかー「正しい」だけでは役に立たない

y-synchro.hatenablog.com 正しい理屈・正しい論理は存在します。 それは間違いない。 あなたが目の前にいる相手は、その正しさを実行できる能力があるのでしょうか? 正しいやり方を理解する能力があるのか? 相手が理解できる文脈で話しているか? 正しい…

常に異物はあるー自分がわかっていない範囲での対応

一つ、仕事で失敗がありました。 物の仕分け作業を行なっていました。 物には様々な属性があります。 どのような素材でできているのか。どういった経路で来ているのか。どのような人の手に渡ってここまで来たのか。など。 さて、具体例は書けないので抽象度…

雑談から、または雑談からしか真実がわからないことがある

他者から情報を聞き出すのって、思いの外エネルギーがかかることがありますよね。 この後空いてますか?なんてことをストレートに聞けない場面はありますよね。 こちらが質問しようとすることが、相手にとってどうでも良いことを訊いてしまって怪訝な顔をさ…

相手に合わせること

社会を生きていく上で、他者に合わせるというのは、どうしてもやらなければいけません。 やらなきゃいけない時がある。 合わせらせるだけの自分でいるのか? 相手もこちらに合わせなきゃいけないのではないか? 自分の欲求や感情を曲げてまで、相手に合わせ…

頭の悪い人間との付き合い方 ー その2

また思うことがあったので書きます。 こっちが情報を持っているときは良いけれど、そうじゃなかったら相手の情報に依存しなきゃいけなくなる。 人としての能力が劣るであろう相手に。 そもそも相手が必要な情報を知っているのか? こちらに伝えるべきことが…

アラームや警報の役目

近くにいる人が間違っていたり、間違っていた行動を取ろうとしていた時に止めてあげたり、声をかけたことがありますか? 私は30年以上生きていて数回しかありません。 相手の迷惑になるのでは、と思ってしまうのですね。 しかし、私の周りには他者に声をかけ…

頭の悪い人間との付き合い方

頭の悪い人はねー、自分の頭の中で物事の整理が出来ていないんですよね。 把握すべきことを把握していない。 そもそも知識がない。 能力のないその人の代わりに、こちらが情報を管理しなきゃいけなくなる。 情報不足で起こる間違いを防ぐために、その人の言…

コミュニケーション能力の鍛え方の進化

人と話すのって苦手です。 子供の時よりは幾分か楽ですが、やはり苦手感覚がある。 苦手になる・話したくない・会いたくない理由の1つに、 説明するのが面倒臭い というのがあります。 当事者の自分が経験したことを当事者以外の人間に伝えるのがめんどくさ…

圧倒的人間関係不足

収入を得るためにも、これからの人生を生きていくにも、人間関係がとても足りません。 家族とのコミュニケーションも問題ありですし。 本質的な会話を試みたいな。 ひとまず、私が過去に書いた記事を土台に。 y-synchro.hatenablog.com

コミュニケーションの声かけ能力 

人と話すために、こちらから話しかけないといけないことがあります。 話すことが思いつかないんですよね。 それでもこちらから話さないと何も生まれないし。 何か考えないと。

情報を求めるためのコミュニケーションだけから情報を得れるわけじゃない。

他者と話す時に情報を得るためだけに質問してしまうことってあります。 しかし相手の話したいことでなかったりします。 直接聞くっていうんじゃなくて、相手の話したいことを話させながら聞きたい情報を聞く方法があると思うんですよね。

他者のプライベートを覗き見ること

自分のことは自分でやらなきゃいけないって思ってました。 自分に関する情報は自分のみが管理すべきで、他者を巻き込むべきでないと思ってました。 さて、先日こんな事がありました。 家族親族の分の年賀状を作ろうとしたのです。 確定申告と同じですね。 y-…

なんで○○したん? と聞く前に自分の意見を言おう。

コミュニケーションの話です。 先日母との話で起こったことを書きます。 その日母は部屋で衣類を干す作業をしました。 ベランダから竿を持ってくる必要があったので、私が持っていきました。 うっかりベランダの扉を開けっ放しにしていたので、注意を受けま…

コミュニケーション問題に決着を。

ま、そう簡単に着くわけはないんですが、現時点で考えられることを書きます。 相手の考えや感情を理解して、相手がこちらに対して何を行うことを望んでいるか知る事が大事だ、ということは多くの人が感じていることだと思います。 で、そのことを考えように…

人の扱いが下手だと、扱われる側は苦労する

年をとってきて、多くの人に会うようになると、人間観察眼の力が少しずつ上がってきます。 人の扱いが下手な人はいます。それなりの年齢でも。 人を動かすどころか自分を動かすのも下手だったりします。 そのための訓練や経験を積んでないんだろうなと思いま…

[コミュニケーション]相手が黙っているからって、こちらが会話の主導権を握っているわけじゃない

いろいろな人がいます。 よく喋るひと、そうでない人。 よく喋るではない人と一緒になる機会がありました。 向こうから話しかけてこないなら、こちらから話題を振ろうかなと思って話を始めるのですが、どうにもうまくいきません。 試しに相手に関係のある話…

コミュニケーションは、お互いにエネルギーを使いあうものだ

相手を理解するのに、エネルギーを使います。 それは相手にとっても同じ。 相手に理解されやすい自分であるために、自分自身のことを整理出来ていなければならない。 相手に理解されやすい自分を見せるというのではなくて、自身に対する理解が必要になります…

余計な考え

人と話するときに余計な考えが浮かんだばかりに話が理解できなかったり、話が進まなかったりすることがあります。 特定の話題の話をしている時に他の事が気になって質問してしまったり。 あえて余計なことを考えないように、しています。必要な時。

情報を伝えるべき所に伝えておかないと、疲れる。

自分が知ってしまったことを伝えるべき人に伝えていなかったために、何故お前が言わなかったのかと言われることがあります。 新たに伝える要件ができて疲れます。 こんな経験は過去に何度もあったのですが、これからも沢山ありそうです。

"話しかけられる"というのはストレスになる

知っている人と話すのも十分ストレスですが、 知らない人と話すのもずっとストレスです。 特に文脈が何かわかってない時や、文脈を共有していない時の不安さは大変なものです。 そうであれば、繋がるべき人と繋がるのって大変なのかも。 だからこちらも話し…

「相手の気持ちを理解する」ではなく「自分の気持ちを伝える」

相手の気持ちを理解しよう って言説多いですよね。 学校で散々教わったなぁ。 ”相手の気持ちを考えて” とか。 ”作者の気持ちを考えなさい” とか。 "登場人物の気持ちを考えなさい" とか。 誰かの意見ばかり気にして、自分の考えを発信することってなかった気…

相手の考えそうなことを考えてしまう。(と、思っている)

他者と関わる以上、相手のことを考えざるを得ません。 私が話しかけたら、こう反応するかな、とか。 家族との関係で心を痛めてるのかな、とか。 睡眠不足で疲れてるのかな、とか。 当たっていることもあります。 考えることは大事です。 気を付けなきゃいけ…

仲間と仲間外れ

周りの人間数人が楽しそうに話していて、自分が一人で私もああなりたいなと思うことはあります。 私もあの話の中に入りたいと。 そう思うことはあります。 しかし、自分もあの中に入って楽しめるかといったら、そうとは限りません。 ”自分が”参入して楽しめ…

コミュニケーションに消極的

周りにいる人間と話がしたい。 関係を築いたり、情報を得るようにすべきなんだろうけど。 話頭としません。私。 不利な状況になるとわかってても、予測できでもやりません。 面倒臭いのと、相手の時間を取ることの申し訳なさがあります。

無理矢理他者の中に入ること・入られること

急に人から話しかけられる時があります。 イラッとしませんか? あるという人も、ないという人も、そもそもそんなシチュエーションがないと言う人も居るでしょう。 話しかけるにも、話しかけられるにも相手が居る。 その相手と自分が互いに時間を使い合う意…

あいさつはコミュニケーションポイントを作るためなんだろう。

あいさつの励行をよく言われます。 何でですかね。 あなたの存在を私に示せ。 ってことなのか。 俺を無視するなという意味か。 私はコミュニケーションの接触をを作るためではないのか、と考えてます。 強制されたあいさつを行うことで、何らかの交流が含ま…

切り返し能力......!!

どうにも会話の切り返し能力がありません。 自分から好き勝手に話す場合はいいのですが、 相手の言葉に答えるのが難しい。 どう答えるか考えるつもりで、思考停止している気がします。

自分の思い通りに話したいけど......

ブログで好き勝手書いているように、オフラインでも人と好き勝手しゃべりたいです。 しかしそうはいかない。 当然です。 相手も相手の話したいことがありますから。 その球が投げかけられてきたら、うまく受けて応えなければならない。 その想定って、してい…

自分の意見をどんどん書けるようになっていったら

ブログを書くようになって、良いことが何度か起こっています。 一番書くべきなのは、コミュニケーション能力の上昇です。 ブログに一度書いて表現していることで、人に話しやすくなる、という効果がありました。 y-synchro.hatenablog.com 他者と話すとき、…