生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

生存を目標に、周りの為になる仕事をする。

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は自由仕事探求ブログ及び生存疾走更新を見ていただいてありがとうございます。そうでない方も見ていただいてありがとうございます。

本年も1日1回以上更新で記事を書いてまいります。

 

 

挨拶も済ませたことで......

 

さて、私たちは一体何を目的に生きているのでしょうか?

 

答えが出ている人も、そうでない人も最後まで読んでいただければ幸いです。

 

 

子供の頃から考えてはいました。自分が一体何の為に生きているのだろうと。自分が社会でやるべきことは何なのかと。

考えようが考えまいが、勉強することを求められてきました。

真面目に考えたところでねぇ、何の力も無いですから、何ができるわけでもないのです。加えて私の性格。先のことより目先の欲望優先で動きますから、2013年までは適当に生き、2014年末まで金の為に生き、2015年はひたすら自由好き勝手に生きました。

どこが真面目なんだろう。

ちゃんとした仕事ってしていない。

自分に責任が覆いかぶさってそれを果たす仕事。

言われたことをやるのではなく、自分のやりたいことをやれるように動きながらやる仕事をやってみたいのです。

......あ、それが何か言語化出来てない。近日中に言語化します。

 

そういう目標はあれど、目標を追いかけるばかりでなく、生き残る手段も確保していなければならない。

まず、生き残ることが目標です

現実に向き合い、自分を生かす体制を整えます。その上で日々の時間を無駄にしないように勉強を重ねる。

それだけじゃ駄目です。多くの人とつながれるようになっていかなければなりません。

どれだけいいものを作っても、良いパフォーマンスをやっても誰にも見てもらわなければ意味がないように、私という存在を知っていただかないと私の意味がないのです。影響力のある人と繋がることがずっと大事になるでしょう。

具体的にどんな活動をするのか?それがまだ言語化出来てない。言語化すべき課題が沢山ある。

家族関係から改善すべきものが多々あります。

もう信頼関係というか、阿吽の呼吸で動けることがない。

「共感」がないから、人を動かすのにいちいち理屈をこねないといけないのです。

よく知らない人や、大して仲良くない人から物事を頼まれても、「この人の為に何かやってあげよう」とはなりませんよね。

それと同じことが起こっているのです。

”仕事”じゃないと動かない。

誰かの力になりたい、とか、誰かが私の為に何かやってくれる関係、経験を積まなさすぎなんです。

この関係性の改善をやらなきゃならない。

そういった関係を築くこと、関係を築ける回路を作ることが仕事にも後々繋がってくるはずです。

魅力的な人間になりたい。

 

人から何かしてもらいたかったら、こちらから人に与え続けなければいけません。

waterman.hatenablog.jp

「誰かの為になれる自分」はたどり着きたい理想です。

 

課題豊富ですね。

行動でやんなきゃならないことも、脳内で結論を出さなければならないことも。

大事なことは昨年のブログにも書いています。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

y-synchro.hatenablog.com

 

今年は、生存を目標に、現実の課題を一つ一つクリアして、沢山の人とつながっていきたい。

何も予想できないから、楽しい。

 

今年もよろしくお願いします。