生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

早くしなきゃからの解放

人生の時間も限られています。

なので、やりたいことをやるために、何でも早く済まそう考えます。

けどね、これが自身を幸福から遠ざける原因にもなるのです。

〇〇までに終わっていなきゃいけないのに終わってないとか。

あー。また無駄なことに時間を使ってしまったな、とか。

複数の事をやり遂げる目処が立たないとか。

そういうことが自分を苦しめているかもしれません。

 

早くやんなきゃならないから解放されたい。

解放されるには、

 

やらないきゃいけない から やりたい に変わることですね。

やるべき事を後回しにして、ダラダラ時間を費やしてしまっているなら後者の方がやりたいことなわけです。

日々のタスクをやりたいことだと認識しなければいけない。

しかしこれは「意識を変える」感慨ではなく、欲求を変える方法を使う必要があります。

いつの間にかゲーム卒業してた

このブログで数回書いてきた、「ゲームのせいで時間・体力が奪われる問題」が終了しました。

 

y-synchro.hatenablog.com

y-synchro.hatenablog.com

 

 

2/13(Tue)にしたのを最後にやってません。

やめて仕舞えばどうってことないですね。

自分の時間・体力を奪っているのが何か分かるとやめられるものはやめられます。

疲れてストレッチできない矛盾

疲れてます。

どうでもいいことに。

帰宅してストレッチをすることで、その日の疲れを翌日に持ち越さないようにするのですが、

これが疲れて出来ない。

おかしい。

やんないと余計疲れるのに。

 

時間はあるが、元気がない。

時間を作ろうと作ろうと努力を続けてきましたが、実は然程努力しなくても時間はあることに気付きました。

 

そう。時間はある。

あるから、やりたいこと実行しようとするのですが、

疲れてる。

 

あぁ~疲れてる。

なんもできんわ。

動けない。

疲れていると動けない。

これはサボりでも怠けでもない。

元気な時ちゃんと動いています。

この元気をどうでもいいことに消費してしまっているから、必要な時足りない。

 

どうでもいいこととは

 賃金労働

 ゲーム(卒業した)

 音楽(最近気づいた)

 iPad

......等々。

 

音楽が疲れを増大させていたと気づいた時は軽くショックだった。

さて、これらの行動が、その時の自分の中にある「楽になりたい」「手っ取り早く気持ちよくなりたい」の衝動に身を任せると、実行してしまいます。

あんまり満たされないんですけどね。

で、時間も元気もなくなると。

やりたいことをやるには、自分の「やりたい」という感情に従うのではなく、自分の思考・感情を追いやって、行動にフォーカスすべきと考えています。

 

 

y-synchro.hatenablog.com

 

感情や考えでなく行動にフォーカスする

ついつい自分の考えや感情に目を向けてしまいます。

これだけ行動したからもうしなくていいとか。

いまやりたくないからやらないとか。

そういった意識で行動を判断することはあまり価値がない(というより、現実の情報を取り違えてる)ことに気付いています。

 

y-synchro.hatenablog.com

 間違えないために、自分が何の行動をして、何をしていないかに目を向けます。

私は働きたいんだな

眠るのが辛かったりして、体調が万全ではないのだけれど、働くことは苦ではありません。

(昔はあんなに辛かったのに

 

y-synchro.hatenablog.com

 )

 

起きている時間働いてもそんなに苦労はない。

頭と心は寝ようと思っても体は働きたがってる。

今の環境から抜け出したいのです。

 

一進一退 ーその2

 

 

y-synchro.hatenablog.com

 

y-synchro.hatenablog.com

 

解決したと思ったらまた眠れなくなる。

本当この仕事辞めるべきなんだろうな。

絶対に今は出来ないけど。

 

それとも今頑張れということか。

 

私はお金が欲しい

とにかく、お金が欲しいのです。

日々の支払いが間に合ってない。今の給料では。

世知辛いな。

 

いい加減行動を

新たな収入源を作ると決めて。

1月中に知識を蓄えて、2月から行動、と考えていました。

考えていたら眠れない問題が起きた。

 

y-synchro.hatenablog.com

 この問題のせいでちょっと遅れましたが、いよいよ行動すべき時です。

知識は......全然足りてないでしょう。

しかし万全な勉強や情報収集をしてから.....などと考えていては、いつまで経っても動き出せません。

未完全だろうが、不完全だろうが、動き出して得る失敗・経験の方が重要なのです。

 

紙にブログを書くのはあり。

手の空く時間があっても手元に電子書籍がなかったり扱えなかったりで、ブログ書けないなーなんてことあります。

そんな時は紙に書けばいいんですよ。

手帳に書き綴る。

で、後々BLOGに上げる。

これでいい。