生存疾走更新

生存を目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新、1日1冊以上読書!.....は現在休息中。

休むと疲れは緩むが、それだけで疲れが取れるわけではない。

何もしないことが、体にとって休息になります。

今日の睡眠はとても気持ち良かった。

 

しかし体を動かしてみれば痛みや疲れがわかります。

回復なんてしてませんよ。まだまだ。

新たな疲れはたまらなくとも、元の疲れは残っているのです。

体を悪くしているのは仕事だけじゃない

仕事で体に負担がかかっているのは事実。

右足への負担が非常に大きいのですよ。車の関係があると。

だから休日中はストレッチなりで体調を整えるのが良いのですが。

 

やろうとしない。

 

全然やろうとしない。

 

ずっと動画ばかり見ている。

 

この生活いつになったら改善するのか?

すでにあきらめていること

年をとるにつれて、出来ることとできないことが増えていきます。

 

さて、タイトルの内容ですが。

ちょっと頭髪の話をしましょう。

7/22にAGA対策の動きをしようと決意しているのですが、

一向に動けておりません。

別にあきらめたわけではないのです。

なかなか時間が取れませんでしたから。

しかし、それはその期間あきらめていたってことにはなりませんか?

 

あきらめるつもりがないのに、結果としてあきらめている。

 

怖いものです。

体ベタベタと体サラサラ

家に帰ってきて風呂に入らずPC作業します。

空調を利用しているから気持ちいい。

 

数時間後体がベタベタしてきます。

風呂に入りたくなります。

 

先に入ってりゃいいのにね。

 

体ベタベタは我慢せずに風呂に入りましょう。

 

若さを失っていってる時

頭髪の変化に顕著ですが、若さをどんどん失っております。

見た目や体が変化してくると、マインドの方も変わらざるを得ません。

年相応とは何かを考えてしまいます。

まだまだ時間があるはずだ、的な思考が少なくなってきます。

周りの人間が自分を若者扱いすることが減ってきます。

それなりの振る舞いやそれなりの活躍が求められる。

(と、思い込んでいるだけかもしれないけど)

子供だから・若いからできなくても仕方ないかと見られることが減ってきます。

プラスでもありマイナスでもある。

 

思うに、若い時は若い時のメリットを大きくし、デメリットを少なくし。

年を取った時は年長者のメリットを大きくし、デメリットを少なくする動き方をすればいいと考えています。

(この事例はまた後で考えよう)

 

今、容姿よりも健康に気を使わなければいけないのですよ。

この体楽にならないかな。

ストレッチが大切

 

y-synchro.hatenablog.com

y-synchro.hatenablog.com

y-synchro.hatenablog.com

 

上にあげた記事や自分の状況をまとめると、目の疲れは腰からきています。

ストレッチするとまぁ硬い硬い。

これだけ硬ければ疲れるのも当たり前ですね。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

毎日ストレッチやらなきゃならないとわかってるのにデュエルリンクスやyoutubeにかまけていて全然行えておりません。

自分の体だぞ?

何故ここまでしんどい?

眼精疲労と胸鎖乳突筋の張りがすごい。

休日中に治すべきだったのだけど、その気力体力すらなし。

う~ん。

リラックスすると疲れを感じる。

リラックスすると疲れが取れる……というのも本当ですが。

疲れを感じるようにもなるのです。

逆に緊張していると疲れを感じない。

 

故に、今の私にはリラックスが必要なのです。

Yahoo Wi-Fi つながりにくい。

右目の疲れは相当酷い

右目の見え方は相当よくない。

遠くのものを見ようとすらしていない。

生え際は後退していくし、

眼鏡はあってないし。

 

これからどうなっていくんだろうか?

 

大抵の人は話しかけてもキョトンとするし、何言ってんのこいつみたいになる。

今日、仕事に関する話をしたんですけどね。。。

こっちの質問や状況が悪かったのかもしれまんせんが、タイトル通りの反応をされたのですね。

こんな経験は過去に何度もあるけど。

失敗だなぁという感じになる。

私にとって普通の、あるべきコミュニケーションだけど、相手にとっては違和感以外の何物でもない、ってことがあるんですね。