生存疾走更新

お金持ちになることを目標に 仕事に進行中。1日1回以上更新。

疲れていると、休まなきゃいけない、って思っちゃうけど

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

 

疲れていると

今がまさにそうなんですけど。

こう、ぐだ〜〜っとして、眠りに入っているような入っていないような、疲れが抜けてくれたらいいんだけどそうはいかないような、如何ともし難い感情を得ています。

で、こう疲れていると、何もしないのがいいんじゃないかって、思ってしまうんです。

余計に疲れをためてはいけないのでは、と思うわけです。

寝転んだ方がいいのでは、寝た方がいいんじゃないか。

 

 

 

 

それでも動ける

しかし、休んだり寝るのは違う。

用事が終わっていないのに寝るタイミングではない。

やろうとすれば動けるんです。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

動ける。

ただ疲れている時と、疲れを忘れている時がある。

 

あるときに襲ってくる疲れが怖い。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

しかしどのみち疲れているんだから、やるべきことをやってしまった方が良い。

 

それも短い時間で、早い時刻に。

そうして、休息時間を多く設けるべきだと考えているわけです。

 

あぁブログ書くの疲れる。

わずかな力を振り絞って書いています。

 

音楽聴くのは楽なのに。

 

こんな疲れる時でも動画見るのは快適だったりする。

 

 

 

 

どこかで疲れを取らなければいけない

疲れを取るための行動を取らなければいけません。

具体的には体を動かして、急激に体の疲れを感じる、という動きをするのです。

疲れを感じている時は、疲れが外に流れ出しているということです。

逆に感じていない時は、緊張して老廃物を閉じ込めて、無理に体を動かしている時なのです。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

(じゃあ疲れを感じているのは正常ってことか。今の状態はいいんだね。

って話をするとややこしくなるのでここではしない。)

 

疲れを取るためには疲れるための行動をしなければいけないってことですよ!

運動のあと、疲れ果てて気持ちいい、っていう、あの感覚。

あの感覚を得ないといけない。

 

で、多くの人はその行動をするのがめんどくさくてしないんです。

 

しなきゃ辛いままなのに。

 

でもするの辛いかも。      なんて言いません!

 

眠たい中、疲労除去行動とるのは辛いな。

(前言撤回?)

 

 

 

 

生産性向上が重要

喫緊の課題は生産性向上です。

やるべきことを早く終え、十分な睡眠時間を確保する。

ここを.....なんとか....することが.....zzz

 

相変わらずのとりとめのない文章ですいません。

眠いんです。ブログの時に眠くならないようにしたいんですけど、余計な労働で疲れている。

必ず卒業してお金持ちになります。

 

 

 

 

未来思考・未来志向

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

 

 

今だけでなく先のことを考える

今の気持ち・今の感情・今の考えだけで動くことを肯定していては、未来の時間で損を受けることになります。

今の自分の気持ちでなく、先の時刻の自分に気を向ける必要があります。

その時の自分はどうしているか。

  • 荒れた部屋で窮屈な思いをしていないか。
  • 食事がなくて買いに走ったりしていないか。
  • 運動していなくて体に疲れが溜まっていないか。

よくない事態に当たっていないでしょうか?

 

考えれば容易にわかること。

今の時点でやらないことは、未来の時刻でしなければいけなくなる。

その未来の時刻に用事が詰まると、実行が困難または不可能になります。

よって、時間のある時は用事を思いつくようにして、用事を潰していく必要があります。

 

 

 

作業量と処理能力の計算

と、いうことで、何をするかを把握しなければいけません。

いや、私は既に把握しているんです。

時間がある時に思い出さないんです。

で、結局やらないという思考の無駄が発生してしまっています。

 

しかし、これは過去の私。

現在の私は違います。

かなり実行が出来ているんです。

やるべき事が見えていて、その実行を厭わない自分になっています。

その現状でも作業量が多くて疲れてしまいます。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

私の作業量は多いのだろうか?

毎日炊事に時間が取られている。

食事作りと食べることと、後片付けに。

食べながら何か出来ないものか。

メールチェックやブログはできるんじゃないか?

1日1時間半以内に終わらせたいんですよ。

食べながら食器洗いたい......

 

私の能力が低いんですね。

だとすると作業量を減らすべきということになりますが、先のことを考えたらその選択は出来ない。

なおかつそれがほぼ毎日。

明日の分をやっていないと明日が辛いから、今日やらなきゃいけなくて.....その明日が明後日のことをやらなきゃいけなくて......。

そう。こうなっている。

今日の分や今ある分をやって終わったーーー。なんてことはない。

終わったと思えるのは死んだ時くらい。

それまでは作業が待っている。

たった今の快楽よりも、実行したことの達成感に向かう方が良い。

逃げたって追いかけてくるんですから。

 

処理能力と作業量の計算よりも、どんな作業をする必要があるか大事だと言いたくなってきました。

 

 

 

 

明確な目標を持ち、何が必要なのか理解する。

ちょっと前までの私は、何が必要なのか項目を理解して、自分の持っている時間をどう作業項目に使って日々を有意義に過ごすか考えていました。

しかし今は時間軸で考えてはいない。

必要性に立して考えてる。

それも今日ではなく明日の。さらに未来の。

今日得ている果実は過去の思考・行動の産物で、今日受けている損害は過去の無作為・無思考の結果であると思い知ったからです。

お金持ちになるったって、明日明後日でなれるわけがない。

現に私はなっていない。

今年強く願ったにも関わらず。

 

どうやらまだまだ尋常じゃなく思考を積み重ねないといけないようです。

必要な物を理解する必要があります。

それも今・今日だけでなく、明日明後日未来に必要な物を理解する必要があるんです。

今の時点でわかっていないと、その時動いても間に合わないですから。

 

なんだか売るものはいろいろあった

 

y-synchro.hatenablog.com

y-synchro.hatenablog.com

 

商売するには売るものが必要です。

それを考えた3月・4月頃は何を売ればいいかわからなかった。

しかし人間考え続ければ何か生み出すもの。

不要なものが売れる気付きました。

本・DVD・カード類。

全部駿河屋で売ればいいんですね。

お金になるのもメリットですが、何よりスペースが増えるのがいい!!

只でもいいから引き取ってもらいたいものに、値をつけてもらえるのはありがたい!

買取サービスが使えないものはAmazonで出品します。

さすがAmazonというべきか、売れないと思っているものです時間が経過すると注文が来て売れたりします。

不用品の処分とお金儲けが同時にできるネット通販は素晴らしいです。

 

......なんだか小商売で糊口をしのいでいる小作人みたいですね。

しかしこれくらいはやらなきゃいけない。

というか2015年にやっていなければならなかった。

今は身近にある物ばかり売っていますが、すぐに自分の頭脳を売る仕事をします。

 

放っておいたことは必ず襲ってくる。後の時間にフル稼働しても間に合わない。

 

 

何故つらくて忙しいのか?

どうしてやりたいと思った時に時間がないのでしょうか?

他にやりたいことがあったり、やらなきゃいけないことが出てきて、いろんな用事が不履行に終わる。

この問題、逆から言えば、なんで時間のある時にやろうとしないのか?

という問いに言い換えることができます。

この問いに自分で答えます。

時間があったり余裕があったりすると、自分の快楽を満たす行動をとるからです。

 

 

y-synchro.hatenablog.com

y-synchro.hatenablog.com

 

ここで用事を済ませていると、後が楽だぞとわかっていても、その場の楽しみを優先する。

未来のことなど見えていない。

だから今だけを見る。そしてその自分を肯定し続ける。

自分の楽しみのためにやるんだからいいんだと。

あの時楽しかったからいいんだと。

 

 

 

 

用事を「今すぐ」やることが出来るか?

こんなんでいいわけないんですね。

あの時やっておけば......の感情が自分を襲ってきます。

私は昔思わなかったのに、”実害”を被ると自分が変わってくるようです。

悪い自分、時間を無駄にする自分を無くすには。

  1. 思った時にすぐ実行していく。

     

    y-synchro.hatenablog.com

     

  2. 考え続ける。

     

    y-synchro.hatenablog.com

     実行するには考え続けなければならない。

  3. 常に動き続けるようにする。

     

    y-synchro.hatenablog.com

     動いていけば、タスクは解消していきます。

 

 

 

過去の負債は重くのしかかり、蓄積は自身を楽にする。

1つの作業が終わると、私はやり遂げたーーーと思って、だらだらと寝転がったり、まったり動画を見たくなります。

その時の「今」はそれでいいかもしれない。

でも次の時間はどうでしょうか?

  • 空腹を感じると同時に部屋の荒れ模様を片付けたいとなったら?
  • 洗濯機を回すタイムリミットに近い時刻に、頼まれていた用事をしてくれと言われたら?
  • ブログに集中したいのに、台所の洗い物が気になってしまったら?

その時間はつらい時間になりますよね。

時間がある時に何もしていなかった自分を責めなければいけません。

過去の負債は重くのしかかり、蓄積は自身を楽にするのです。

 

言いたいことと、答えなきゃいけないことと。

 

私はこれが言いたい。

ある会話経験の話をします。

 

私は物を持ってきて、部屋のスペースの一部に置きました。

後からやってきた家族に、処分するまでここに置いておいて欲しいと言いました。

それに対して、家族は「これは何?」と聞きます。

ここで私。

「大体は私のだよ。みんなの物には触らないから安心して。」

ハタと気付いて私は言葉を出す。

「本類。本類。ほとんど本類。」

 

さて、何がおかしいかわかりますよね。

家族は私の持ってきた物の正体が知りたくてその内容が何なのか質問したのに、私はまだ説明が全部終わっていないから説明しなければいけないと思って、自分の言いたいことを言ってしまったのです。

相手の質問に答えていなかったのです。

 

 

 

相手から質問が飛んでくる。

目の前にいる相手に情報を伝えなければいけない。言いたい思いがある事はあります。

しかし、そこで相手から質問が飛んでくると、それに答えなければいけなくなります。

その間、自分の言いたい事は止まる。

......とは限らず相手の興味対象を無視して自分の話したいことを話してしまいがちです。

そうして会話が噛み合わなくなる。

ありますよね?こういうことありますよね?

むしろこのパターンの方が多かったりしますよね?

こうなってしまって、違うそんなこと聞いてるんじゃないんだと相手から怒られた経験もありますよね?

 

y-synchro.hatenablog.com

 

自分の言いたいことと相手の聞きたい事が一致するとは限らない。

この事実がわかっていないと、自分の言いたいことを一方的に言うだけで、相手にとって実りのある会話になりません。

この人は全然私の質問に答えてくれないな、私に興味がないんだな。って相手から思われて、だんだん無視されるようになっていくんでしょう。

 

 

 

 

自分の言いたい事は半分くらいしか言えないと思おう。

ここでも、自分ではなく相手のことを考える思考が必要になります。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

2人で会話しているなら、相手の言いたい事、相手が聞きたい事、自分の言いたい事、自分が聞きたい事の4つの会話課題が出てきます。

自分がコントロールできるのは自分の言いたい事と自分が聞きたい事なので、場の半分。

自分の言いたい事は半分、いやもっと少ない割合でしか言えない、と思っていた方が、対話でのストレスは少なくなると考えています。

 

言いたい事はブログで言えばいいんですよ。

他者と対峙する時は、相手の事を考え、相手に関心を向けるのです。

 

rootport.hateblo.jp

自炊代行サービスを使うことが出来なかった。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

今年最初に立てた目標

手帳から今年当初の予定に自炊代行サービスを使うと書いてあります。

全然出来てません。

お金の目処が立たなくて5月頃の実行に延期しました。

その5月も引っ越しやら何やらでお金を使ったのでここでも延期。

 

 

今まで何をしていたか?

置いてある本類はそのまま。

スペースが勿体無い。

お金が無いから、延期とか言いましたけど、払ってやっちまえば良かったんですよね。

どうせマイナスなんだから。

放っておいたらどんどんカビが生えてきます。

 

 

来年は......

出来るかなぁ......。

支払い予定が少し落ち着くけど、それでも出費はまだまだある。

けど1年以上放っておいているんだから、やってしまいますか。

 

 

眠れなくて起きた時は、、、

 

疲れているはずなのに眠れない問題

 

y-synchro.hatenablog.com

y-synchro.hatenablog.com

 

日中動いて疲れているはずなに、夜眠れない。

なんども経験しました。

それにしても、なぜ眠れる時と眠れない時があるのか?

 

大体の予想はついています。

リラックスして、緊張物質や疲れが流れ出た時はよく眠れ、そうでなければ緊張が維持されて眠れない。

 

で、それは精神的ににゆっくりすることで結果が変わることではない。

体を動かして、体内の物質を揺らすことが効果的なのです。

 

 

 

散歩や運動がいい

体を動かすのがいい。

部屋の中にいても、回さなければいけないものは 回りません。

室内にいるのとは違う働きを、体はする。

それが体を良い方向に持っていく。

現に散歩で眠れるようになった。

体に刺激を与えてはいけないのではと思っていましたが、外に出るのは効果があるようです。

 

 

 

解決策は家の中ではなく、外にある。

問題を解決する際に、自分の頭や自分の知識をから解決策を導こうとしていませんか?

解決策は外にあることの方が多い。

自分の中にあるものだけ見つめてわからない・できないと言っているのは、探し物をしていて、家中を整理して、ピカピカに片付けたのに、まだあるはずだ、まだあるはずだと、さらに家の中を探すようなものです。

 

ありませんって、もう。

 

すでに無い場所を探しています。

必要なものは外にある。

外に出て探すか、買う必要があります。

自分が納得いくまで自分の中を整理したら、外に出て、自分の知らなかった何かに接触するのです。

 

お金に追われ、時間に追われている

 

お金が足りません。

全然足りません。

そのお金を得るために労働やら販売やらをやるので、時間も削られていきます。

余計なストレスをもらったりする。特に労働!!

手帳にやるべきことを書いてあるのですが、これが進んでいかない。

やるべきだと思ったことをすぐにやりたいのに、3日も放置している。

ああ、これは言い訳だ。

そんなりやりたきゃやればいいんだ。

 

 

時間どうする?

金儲けに忙しいからとか、時間がないとか言っていては、永遠に何も終わりませんね。

夜中目が覚めた時に何するか迷うんです。

動きすぎたら眠れなくなるんじゃないかってね。

これの熟考をしよう。

 

 

頭髪の復活は達成しつつあります

 

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

今年最初の目標

今年の始めに頭髪を増やすと宣言しました。

昨年から目立っていたのです。

7月ごろから気付いていたのに、何もやろうとしていませんでした。

やっと動き出したのが昨年の12月。

 

 

何をしたか

2018年から治療を開始することになりました。

クリニックに通って監査を受けて、薬を飲む。

基本それだけ。

それだけで、2ヶ月経った時に変わっていきました。

 

なんか生えてる。

M字の部分ではないけど、生えてきている。

本当に効果はあったんだ。

その後も治療を続けて、薄さが目立たなくなってきました。

 

 

現状どうなっているか

薬の量を調整して、飲んで行った結果、ようやくM字部分も生えるようになってきました。

続けていきます。

 

 

今後の予定

昨年悩んでいたのが嘘のように、今活気を取り戻しています。

とはいえ、理想の状態になったわけではない。

おでこが全然目立たないようになるのはいつなのか。

その時を楽しみにします。

 

何かを決定し、何かを諦めている

 

y-synchro.hatenablog.com

 

 

 

すぐやるということが大事

すぐやるということが大事、今これが大事と判断したら、他の選択行動は消えてなくなる。

洗い物が溜まっていて、机に書類も溜まっていて、風呂に入りたくてブログを書きたいなどの多くの感情・意思が襲ってきても。

洗濯物を回収しなければいけないと思ったら、そこにフォーカスするのです。

他のことは、必要だとわかっていても、”あきらめる”。

だからこそ1つのタスクを終えることができる。

「今この瞬間」やることを決定し、他の行動をあきらめる。

この決断をきちんとしてきただろうか?

 

あれもしたい。これも必要。

だからって同時には行えない。

頭の中だけなら別ですけど。

 

y-synchro.hatenablog.com

 

毎時毎刻、何かを選択して何かをあきらめている。

決断しないことが、多くの時間を失わせます。

 

決断を導くのは優先順位。

明確な目標があると、優先順位は自ずと決まってきます。